野島透先生の新書「山田方谷に学ぶ改革成功の鍵 」が発行されました。

野島透先生の新書「山田方谷に学ぶ改革成功の鍵 」が発行されました。



上杉鷹山、調所広郷の財政改革と方谷改革の比較、また方谷改革の詳しい内容などを非常に細かく解説し、方谷改革の一連の流れや山田方谷の人となりを理解することが出来ます。



また水戸徳川家第十五代当主 徳川斉正様の序文も必読です。

山田方谷に学ぶ改革成功の鍵
明徳出版社 [著] 野島 透
ASIN:4896191943 /単行本/138頁
発売日:2009-05
ランキング&評価:—位

価格:¥ 1,470 [2009-05-30 Amache]

No User Review

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

野島 透


昭和36年(1961)生まれ。山田方谷研究家。東京大学卒業後、大蔵省(現財務省)に入省。大阪国税局課税第一部長・査察部長、内閣府企画官(経済財政運営担当)、財務省大臣官房文書課情報公開・個人情報保護室長兼業務企画室長、内閣府参事官(公共サービス改革推進室)等を歴任。現在は、預金保険機構審議役。祖父が野島家の養子となったため野島姓であるが、山田方谷六代目の直系子孫でもある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)