山田方谷誕生200年記念事業 山田方谷シンポジウム 雲中の飛龍 方谷先生の思いをかたちに 趣意書

 

趣意書

「21世紀は<こころの時代>である」と言われています。
今年は山田方谷先生御生誕200年にあたります。今こそ、「こころ」の学、心学と呼ばれる陽明学に深く傾倒され、「己を尽くす」一生を貫かれた方谷先生の思いを深く自らのものとして、今我々は何をなすべきなのか、実際に何ができるのかを考える時です。かつて方谷先生は熊澤蕃山先生を敬慕され、<小蕃山>と呼ばれておられたと聞き及んでおります。

「同じように、今、我々ひとりひとりが<小方谷>と呼ばれるべく、深く深く方谷先生の思いを自らのものとして行動していこう!」

そう決意し、昨年の成果をさらに進展させるべく今回シンポジウムを企画致しました。開催日も「方谷先生の御命日に」と6月26日とし、今回テーマを次のように致しました。

<雲中の飛龍・方谷先生の思いをかたちに>

この趣旨に御共鳴頂き、掃除の実践を通じてこころを美しく日本を美しくする活動をなさって居られるイエロ-ハット創業者・鍵山秀三郎先生にお出でいただくことが出来ました。この度、方谷先生縁の地にある県立高梁高等学校においてトイレ掃除をご指導頂ける運びとなりました。実際に身をもって掃除を体験し、自らこころの学びとさせていただきたいものと考えております。

今回のシンポジウムでは、方谷先生をテーマとする演劇、基調講演・鍵山秀三郎先生「心ある所に宝あり」、「パネルディスカッション」を企画いたしました。

「我、本日より<小方谷>たらん」の決意とともに、今、ここから、自ら考え実際に行動し始める、このシンポジウムがそのスタートとなることを祈念しております。

高梁山田方谷に学ぶ会


雲中の飛龍・方谷先生の思いをかたちに

日時   平成17年6月26日(日)(方谷先生御命日)
場所   岡山県高梁市原田北町1212番地  高梁総合文化会館
主催者  高梁山田方谷に学ぶ会

内容
8:30~11:30
掃除の会(高梁高校)

13:00~13:40
開会式典
・高梁高校コーラス部の歌(”大きな人の歩いた道を”他)
・来賓挨拶・紹介
・方谷先生の紹介と詩素読

13:40~14:30
方谷先生をテーマとする演劇
(吉備国際大学演劇部)

14:30~14:45
休憩

14:45~15:30
鍵山秀三郎先生御講演
「心のあるところに宝あり」

15:30~16:30
シンポジウム

鍵山秀三郎(日本を美しくする会会長)
野島透(「山田方谷に学ぶ財政改革」著者)
中江彰(中江藤樹記念館館長)
横田賢一(山陽新聞社)
加古一朗(高梁市文化交流館学芸員)
(コーディネーター)
小野晋也(OAK・TREE主催者)

最後に”方谷先生の思いをかたちに”宣言

16:30~16:40閉会行事


山田方谷先生・生誕200年記念行事
ご一緒に「心磨き」しませんか?

なぜ、トイレ掃除か?

1.心を磨く
心を取り出して磨くわけにいかないので、目の前に見えるものを磨く。特に、人のいやがるトイレをきれいにすると、心も美しくなる。人は、いつも見ているものに心も似てくる。

2.謙虚な人になれる
どんなに才能があっても、傲慢な人は人を幸せにすることはできない。人間の第一条件は、まず謙虚であること。謙虚になるための確実で一番の近道が、トイレ掃除。

3.気づく人になれる
世の中で成果をあげる人とそうでない人の差は、無駄があるか、ないか。無駄をなくすためには、気づく人になることが大切。気づく人になることによって、無駄がなくなる。その「気づき」をもっとも引き出してくれるのがトイレ掃除。

4.感動の心を育む
感動こそ人生。できれば人を感動させるような生き方をしたい。そのためには自分自身が感動しやすい人間になることが第一。人が人に感動するのは、その人が手と足と体を使い、さらに身を低くして一所懸命取り組んでいる姿に感動する。特に、人のいやがるトイレ掃除は絶好の実践。

5.感謝の心が芽生える
人は幸せだから感謝するのではない。感謝するから幸せになれる。その点、トイレ掃除をしていると小さなことにも感謝できる感受性豊かな人間になれる。

1.日時: 2005年6月26日(日)

  • 受付開始 午前8時より
  • 開会式 午前8時30分~午前9時00分
  • 掃除実習 午前9時00分~午前10時30分
  • 交流会 午前10時30分~午前11時30分
  • 実習場所 岡山県立高梁高等学校(岡山県高梁市内山下38番地)

2.集合場所: 体育館

3.持参頂くもの: 長靴、ゴム手袋(必要な方のみ)、汗拭き用タオル、お茶

4.参加費:無料

5.申込み:6月15日(水)までに

6.実施団体:※日本を美しくする会岡山掃除に学ぶ会

7.主催者:高梁山田方谷に学ぶ会

8.お申込み先:高梁山田方谷に学ぶ会(716-0033 岡山県高梁市南町16-2 )遠藤

  • TEL(0866)22-2091(代表)
  • FAX(0866)22-2099
  • E-mailtacci@kibi.ne.jp
  • ※「日本を美しくする会」が発足したのは平成5年11月。(株)イエローハットの創業者・鍵山秀三郎さんの掃除哲学に学ぼうという有志の集まりとして結成されました。当日、鍵山秀三郎さんの参加が予定されてます。

参加申込はこちらのファイルを印刷の上FAX頂くか、電話・メールなどでご連絡頂くようお願いいたします。

参加申込書

【関連リンク】

ドライバーズマーケット Yellow Hat
http://www.yellowhat.jp/
日本を美しくする会 掃除に学ぶ会 公式サイト
http://www.souji.jp/

投稿者: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。