方谷さんを広める会(仮称)発足式のおしらせ

方谷さんを広める会(仮称)発足式

「小説山田方谷の夢」(野島透 氏著)の発行を契機に現在高梁市全体で”方谷さんを全国に広めよう”という機運が高まっています。そしてこの度山田方谷先生を全国に広めるための組織「方谷さんを広める会(仮称)」が発足する運びとなりました。

方谷さんを広める会(仮称)では様々な活動をする予定となっていますが、まずは発足に伴い「小説山田方谷の夢」の著者、野島透氏を招き記念講演を行います。

《開催日時》
平成23年9月24日(土)
午後5時~午後6時30分

《会場》
高梁総合文化会館レクチャールーム

《イベント》
〇「方谷さんを広める会」(仮称)発足式
午後5時~午後5時30分

〇記念講演
午後5時30分~午後6時30分
講演者 野島透 氏(山田方谷6代目直系子孫)
「小説山田方谷の夢(明徳出版社発行)」著者


JR伯備線方谷駅舎
平成23年7月25日文化庁の登録有形文化財に登録

至誠惻怛(しせいそくだつ)「小説山田方谷の夢」文中より

野島 透¥ 2,415

Amazonで詳細を見る by AmaGrea

政の根本は、至誠惻怛の仁心より起こりて、功業の華やかなるには、初めより少しも目をかけざるを大切とする。政治にとって最も大切なことは、誠意を尽くして人を思いやる心を持って取り組むことであり、初めから華やかな業績を上げようなどとは考えないことです。