「山田方谷の志に学ぶ国会議員連盟」入会のご案内

20131113山田方谷入会案内

 

 

山田方谷議連案内(20131113)

 

 

11月13日(水)午後3時から、超党派で構成されている「山田方谷の志に学ぶ国会議員連盟」の主催により、すべての国会議員に呼びかけて「山田方谷の志に学ぶ国会議員連盟」総会が開催されるとの情報を頂きました。

【山田方谷の志に学ぶ国会議員連盟】
会  長  平沼 赳夫
副 会 長  江田 五月
副 会 長  谷合 正明
幹 事 長  逢沢 一郎
事務局長  加藤 勝信

今総会では、講師に徳川家広氏(政治経済評論家、徳川宗家19代目にあたる)をお迎えし、講演が行われます。
※なお、入会案内文書も添付しておりますが、入会できるのは国会議員のみとなっておりますのでご注意ください。

日 時 : 11月13日(水) 15:00~16:00
場 所 : 衆議院第一議員会館 B1F 第6会議室
講 師 : 徳川 家広 政治経済評論家、翻訳家
(徳川宗家19代目にあたる)

 

 

「山田方谷の志に学ぶ国会議員連盟」入会のご案内
拝啓 政務ご多忙のなか、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、我が国日本は、度重なる大災害や世界的な経済危機などにより、国民意識の中に将来への不安感が漂っています。

こういう時代背景の下、財政破綻に陥り多額の借金に苦しんでいた幕末の備中松山藩(現在の岡山県高梁市)において、財政再建を見事成し遂げ、大きな足跡を残した山田方谷の改革理念とその手法に学ぼうとする動きがクローズアップされています。

全国各地に山田方谷を研究するサークル等が立ち上げられていることはご承知のとおりです。

そこで、山田方谷の志や理念に学び、広く国民に方谷の偉業を広めることによって、今日日本が抱える困難を克服し、新生日本の機運を高めることを目的とし、岡山県出身国会議員が中心となり「山田方谷の志に学ぶ国会議員連盟」を設立いたしました。

また平沼赳夫先生が今年1月の通常国会本会議において山田方谷の偉業を取り上げたことはご承知の通りでございます。

つきましては、山田方谷にご興味ご関心をお持ちの先生方におかれましては、何卒本連盟の趣旨にご賛同いただき、ご入会下さりますようお願い申し上げます。