「その時歴史が動いた」にいよいよ河井継之助が登場です。

今まで幕末の中心はほぼ西軍が中心でしたが、ここにきてやっと佐幕陣営もちょくちょくテレビで見かけるようになりました。
そして、日本最後の武士・河井継之助です。司馬遼太郎は「幕末の人材を考えてみて,河井継之助は木戸孝允より3倍ほど上の人物です。・もし,西軍側の人物 であったら,今頃お札になっていたであろう人物。といわしめた佐幕の雄。
もちろん番組内では方谷先生も登場確実!
3月5日の夜はテレビに釘付けです。

写真引用wikiペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B3%E4%BA%95%E7%B6%99%E4%B9%8B%E5%8A%A9
「その時歴史が動いた」
北越の蒼龍 ”明治”に屈せず
第317回
「自立」を賭けた戦い
~河井継之助・もう一つの戊辰戦争~
平成20年3月5日 (水) 22:00~22:43 総合

http://www.nhk.or.jp/sonotoki/