「山田方谷漢詩講座」&「山田方谷全集を読む会」 のお知らせ

山田方谷漢詩講座2022_426

1 趣旨

山田方谷の理解には、生涯に詠み残した千首の漢詩解読が不可欠といわれます。
中国古典研究の第一人者森熊男先生を講師に迎え、方谷の漢詩を読み解きます。
また、山田方谷全集に収録された幕末維新期の政治に関する書簡をテキストに、岡山県立博物館横山定学芸課長を講師に、備中松山藩の動勢、方谷の果たした役割を読み解き、検証します。

2 主催 方谷研究会 (後援:岡山郷土文化財団)

3 日時 令和4年6月4日(土)、6月18日、(土)、7月2日(土)計3回
・山田方谷漢詩講座    13:00~14:30
第1回「方谷が漢詩に詠んだ人たち」
第2第「方谷が漢詩に詠んだ動植物」
第3回「方谷の遺墨にみる漢詩」

・山田方谷全集を読む会  15:00~16:30
「慶応四年正月元日付 山田方谷宛神戸謙二郎書簡」にみる方谷最後の献策

4 会場 岡山県立図書館2階サークル活動室

5 定員 各講座とも 30人

6 参加費 各講座 1,500円(研究会会員1,000円)
(3回通しの料金です)

7 申込先  下記へはがき、メール又は電話で
・方谷研究会会事務局(南天荘書店)
〒700-0822 岡山県岡山市北区表町3-6-8
電話:(086)222-7751
メール:nantenso@yahoo.co.jp
・片山(携帯:090-1356-0723)

8 その他 ・1講座のみの参加、両講座参加いずれも可能です。
・参加者には追って参加証を送付します

投稿者: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。