改革の達人 幕府最後の老中主席の政治顧問 山田方谷とは


山田方谷マニアックストップページ » 1868年

おしらせ

・NHK大河ドラマ放映実現を求める全国100万人署名運動実行委員会の署名用紙はここからダウンロードできます。

・高梁高等学校同窓会東京支部の皆さんのご努力により、WEB上でのネット署名が可能になりました。非常に手軽に署名が可能です。!■オンライン署名サイト:http://springreen.jp/takakou/shomei/

第47話「蝦夷地へ」

Filed under: 空想大河ドラマ・運中の飛龍 — タグ: — admin @ 2:20 PM 2016年5月7日

大坂から命からがら脱出してきた慶喜一行はボロボロになりつつも品川の港にたどり着いた。「江戸にはまだ大量の兵力が残っている、ここより体制を立て直し、薩長を迎え撃つ。」勝静は息巻いていた、しかし慶喜は違った。 「余はミカドに […]

第45話「備中松山城無血開城」

Filed under: 空想大河ドラマ・運中の飛龍 — タグ: — admin @ 2:19 PM

慶喜遁走のニュースは松山藩内にも電撃的な早さで伝わった。 「いよいよ、来るか」 藩主勝静が徳川と運命を共にし、備中松山藩は賊軍となった。鳥羽伏見の幕府軍大敗を受け、態度を明確にしていなかった諸藩はつぎつぎと新政府軍の旗を […]

第44話「鳥羽伏見の戦い」

Filed under: 空想大河ドラマ・運中の飛龍 — タグ: — admin @ 2:18 PM

王政復古の大号令により政権の座に着いた薩長はさらに徳川の勢力を奪おうと戦を仕掛ける機会をうかがっていた。徳川慶喜は全幕臣に対しくれぐれも薩長の挑発に乗らぬよう通達を出していた。対して薩長は嫌がらせともいえる様々な手で幕府 […]