改革の達人 幕府最後の老中主席の政治顧問 山田方谷とは


山田方谷マニアックストップページ » 1850年

おしらせ

・NHK大河ドラマ放映実現を求める全国100万人署名運動実行委員会の署名用紙はここからダウンロードできます。

・高梁高等学校同窓会東京支部の皆さんのご努力により、WEB上でのネット署名が可能になりました。非常に手軽に署名が可能です。!■オンライン署名サイト:http://springreen.jp/takakou/shomei/

第18話「藩政改革の大号令」

Filed under: 空想大河ドラマ・運中の飛龍 — タグ: — admin @ 2:04 PM 2016年5月7日

1850年3月藩主勝静は江戸から帰るや、家老達に召集令をかけた。御根小屋の大広間に集められた松山藩家老らのまえで方谷は自らがまとめた「申上候覚え」を読み上げた。 この「申上候覚え」とは現在の松山藩の具体的な状態が一切包み […]

第17話「松山藩の実態」

Filed under: 空想大河ドラマ・運中の飛龍 — タグ: — admin @ 2:03 PM

方谷の元締め役兼吟味役就任の報は瞬く間に藩内の知れるとこととなった。この異例の抜擢は、当然のごとく多くの既存藩士の怒りをかった。方谷が江戸から帰藩した後も噂は噂を呼び、藩内には方谷を揶揄する狂歌が飛び交い、やがては方谷暗 […]