進鴻渓先生の没後120年祭

平成16年11月21日、高梁国際ホテルにおいて山田方谷の一番弟子、進鴻渓先生の没後120年祭がとりおこなわれました。 この会は現在東京在住の進鴻渓の子孫に当たる「進家」の方々が、今まで高梁の方々が進鴻渓の50回忌、100 […]

4月11日 高梁文化交流館において山田方谷先生のシンポジュウムが開催されました。

4月11日 高梁文化交流館において山田方谷先生のシンポジュウムが開催されました。 方谷ファンのカリスマ 吉備国際大学教授 矢吹邦彦先生 野島 透 氏 (『山田方谷に学ぶ財政改革』著者) http://www5e.bigl […]

新たな時代に向けてのシンポジウム「山田方谷先生が現代に問いかけるもの」

コーディネーターによる議論め論点整理と提言 下記文章はシンポジュウムを終え、コーディネーターである小野晋也氏がまとめられたシンポジュウムの論点整理と提言である。 1、シンポジウム概要 平成16年4月11日(日)午後2時4 […]

山田方谷誕生200年記念事業 山田方谷シンポジウム 雲中の飛龍 方谷先生の思いをかたちに 趣意書

  「21世紀は<こころの時代>である」と言われています。 今年は山田方谷先生御生誕200年にあたります。今こそ、「こころ」の学、心学と呼ばれる陽明学に深く傾倒され、「己を尽くす」一生を貫かれた方谷先生の思いを […]

山田方谷誕生200年記念事業 山田方谷シンポジウム 雲中の飛龍 方谷先生の思いをかたちに

    平成17年6月26日日曜日、高梁総合文化センターにおいて第2回山田方谷シンポジュウム「雲中の飛龍・方谷先生の思いをかたちに」が開催されました。 シンポジュウムではまず、岡山大学の名誉教授で漢文 […]

16年4月にNHKで放送された番組「財政の天才幕末を駆ける~山田方谷・奇跡の藩政改革」の撮影風景のスナップショットです。

撮影で実際に使用された 松山藩の藩札。 燃やされました。 戸末期に備中松山藩の財政を立て直した山田方谷を題材に、NHK岡山放送局が特別番組を放送することになり、二十九日から三日間の日程で、高梁市内で撮影が行われました。 […]