改革の達人 幕府最後の老中主席の政治顧問 山田方谷とは


山田方谷マニアックストップページ » 第4回 山田方谷研究会開催のご案内

おしらせ

・NHK大河ドラマ放映実現を求める全国100万人署名運動実行委員会の署名用紙はここからダウンロードできます。

・高梁高等学校同窓会東京支部の皆さんのご努力により、WEB上でのネット署名が可能になりました。非常に手軽に署名が可能です。!■オンライン署名サイト:http://springreen.jp/takakou/shomei/

第4回 山田方谷研究会開催のご案内

Filed under: 講演・イベント — admin @ 7:40 AM 2008年2月27日

山田布告研究会様より第4回山田方谷研究会のご案内をいただいたのでお知らせします。

今回の講師には「山田方谷の世界」の著者で山田方谷・板倉勝静の研究家の朝森要先生、および山田方谷記念館の館長岡田克三氏と盛りだくさん。

出席はどなたでも可能です。興味のある方は、是非出席してみてください。

まずは事務局の方までご連絡下さい。



事務局 〒701-1352 岡山市小山502

℡Fax 086-287-2397


第4回 山田方谷研究会開催のご案内




立春が過ぎましたが、皆様いかがお過ごしですか。

さて山田方谷研究会は、備中松山藩の藩政改革で成功を収めた陽明学者の山田方谷先生の業績を顕彰し、その業績についてより深く学ぶため、(財)福武教育文化振興財団からの支援なども得てこれまで3回の研究会を行ってまいりました。



このたび、第4回の研究会を下記により開催します。今回は、山田方谷研究家で知られる歴史学者の朝森 要先生と晩年の方谷のゆかりの地 新見市大佐町の方谷記念館館長の岡田克三先生がお話下さることになりました。 



下記により開催したいと思いますので、ご関心ある方のご参加を期待しご案内致します。なお、昨年発行しました『山田方谷の研究』第1号は、出版社の在庫はありませんが事務局には若干余部がございます。当日会場受付にも置いておきますが、必要な方は事務局までお申し出下さい(一部700円)。ご出席のご都合を2月末日までに事務局まで電話、ファックス、メ-ルなどでお知らせ下さいますようお願いします。なお、当日の参加も受け付けます。

では、季節柄ご自愛をお祈りしてご案内にかえます。

日時   2008年3月8日(土) 研究会 13時30分~16時30分

場所 岡山国際交流センター7階 岡山市奉還町2丁目2番1号 (岡山駅西口より徒歩約3分)



℡086-256-2905


発表テ-マ及び報告者

  

「幕末維新期の政局と山田方谷の立場」

吉備国際大学非常勤講師  朝森 要氏

     

「山田方谷と大佐町」 

大佐町山田方谷記念館館長 岡田克三氏

参加費     1000円(資料代)

 

山田方谷研究会

代表  坂本忠次(関西福祉大学教授)

℡fax 0865-66-4751

e-mail: sakamotoc@mx3.tiki.ne.jp



事務局長 三宅康久(方谷研究家)

事務局 〒701-1352 岡山市小山502

℡Fax 086-287-2397