改革の達人 幕府最後の老中主席の政治顧問 山田方谷とは


山田方谷マニアックストップページ » 第26話「ペリー来航」

おしらせ

・NHK大河ドラマ放映実現を求める全国100万人署名運動実行委員会の署名用紙はここからダウンロードできます。

・高梁高等学校同窓会東京支部の皆さんのご努力により、WEB上でのネット署名が可能になりました。非常に手軽に署名が可能です。!■オンライン署名サイト:http://springreen.jp/takakou/shomei/

第26話「ペリー来航」

Filed under: 空想大河ドラマ・運中の飛龍 — タグ: — admin @ 2:10 PM 2016年5月7日

「浦賀に黒船が来航」の知らせは方谷の耳にもすぐに飛び込んできた。
「ついに来たか」方谷はすぐさま三島中洲を密使に横浜に送った。

この年、干害のため藩は大飢饉となった。近隣の藩では餓死者が続出、松山藩も大不作の緊急事態となった、方谷は迷わず郷倉の米の緊急配布を指示、餓死者がでるのを防いだ。

ある日、長州藩・吉田寅次郎(吉田松陰)が方谷をたずねてきた。旧友佐久間象山の弟子である。
吉田は自分が見た黒船のについて方谷の意見を求めにやってきたのだった・・・

【事件・出来事】
• 黒船来航
• 坂本龍馬、佐久間象山塾に入塾