改革の達人 幕府最後の老中主席の政治顧問 山田方谷とは


山田方谷マニアックストップページ » 第22話「撫育方設置」

おしらせ

・NHK大河ドラマ放映実現を求める全国100万人署名運動実行委員会の署名用紙はここからダウンロードできます。

・高梁高等学校同窓会東京支部の皆さんのご努力により、WEB上でのネット署名が可能になりました。非常に手軽に署名が可能です。!■オンライン署名サイト:http://springreen.jp/takakou/shomei/

第22話「撫育方設置」

Filed under: 空想大河ドラマ・運中の飛龍 — admin @ 2:05 PM 2016年5月7日

松山藩は「撫育方」という役所を新設する手続きを進めていた。撫育方とは藩内の鉄鋼や農業、特産品の製造や販売を藩の専売制とし、生産の管理から物流販売までを手がけるという役所だった。

方谷はそれまで藩内で物流や販売を手がけていた商人を役人に抜擢すると、能力ごとにそれぞれの役に割り振っていった。

さらには松山川の対岸の近似村に大規模なたたらば(鉄工所)を建設し備中各地から有能なたたら職人をスカウトした。