改革の達人 幕府最後の老中主席の政治顧問 山田方谷とは


山田方谷マニアックストップページ » 方谷研究会2013が開催されます。

おしらせ

・NHK大河ドラマ放映実現を求める全国100万人署名運動実行委員会の署名用紙はここからダウンロードできます。

・高梁高等学校同窓会東京支部の皆さんのご努力により、WEB上でのネット署名が可能になりました。非常に手軽に署名が可能です。!■オンライン署名サイト:http://springreen.jp/takakou/shomei/

方谷研究会2013が開催されます。

Filed under: 講演・イベント — admin @ 7:55 PM 2013年9月10日

DSC_0185
現在参加者募集中です!!

日時:2013年10月12日(土)
総会 13時30分~14時
研究会 14時~17時

研究報告1
備中松山藩の藩札について
小柳智裕氏(山陽学園大学非常勤講師)

研究報告2
山田方谷「借金蕩平論」の紹介
池内啓氏(方谷研究会会員)

研究報告3
山田方谷「師門問弁録」について
多和史彦氏(中国文学研究者)

交流会 17時15分~19時15分

会場 レストラン西川
岡山市北区田町2-8-24
電話 086-225-1041
参加費 1500円(資料代・年会費を含む)

(交流会に参加される方は別途4000円必要です)
(事前にお申し込みください)
定員 70名

申込方法 方谷研究会事務局(吉備人出版内)宛てに電話
または下記申込書(pdfファイル)にてハガキまたはファックスで
お申し込みください。
定員に達し次第締め切らせていただきます。

チラシはこちら

お問い合わせに関しましては、
方谷研究会事務局(吉備人出版内)までお願いいたします。

方谷研究会とは

「方谷研究会」は、山田方谷の優れた諸業績やその足跡について、専門の研究者や関心のある市民などを中心に、歴史学的研究とその普及活動を進める研究会。現代の政策課題に積極的提言を行うことを目的として2012年5月に設立された。 会長は朝森 要氏(元吉備国際大学非常勤講師)、代表は太田健一氏(元山陽学園大学教授)。自治体職員、教育者、企業家、一般市民約70人が会員となり、様々な視点から研究し交流している。

お問い合わせ
方谷研究会事務局

〒700-0823
 岡山市北区丸の内2-11-22

 吉備人出版内 方谷研究会(担当:金澤)

電話:086-235-3456
FAX:086-234-3210

http://www.kibito.co.jp/