山田方谷誕生200年記念事業  漫画「山田方谷物語」発売

山田方谷生誕200年を記念して制作されていた漫画「山田方谷物語」がついに発売されました。
作画は笠岡在住の漫画家、南一平氏で、大きさはA5判、96ページ。5000部製作し、県内の小中学校や図書館には無料配布され、書店では980円で販売されています。

漫画では方谷の話としては有名な「藩政改革」のほか、少年時代のエピソードや、幕末の江戸幕府での政治顧問時代、引退後の小阪部での生活など、いままであまり描かれていなかった部分も正確に詳しく書かれており方谷の生涯を知る上でもとても有効な物となっています。

ちなみに僕も校正作業をお手伝いさせていただきましたので、内容に関しては自信たっぷりの物となっています!

お問い合わせ
山田方谷生誕200年事業実行委員会事務局
(高梁市観光協会 0866-21-0461)

投稿者: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。