改革の達人 幕府最後の老中主席の政治顧問 山田方谷とは


山田方谷マニアックストップページ » 天誅組研究家の友人より情報をいただきました。

おしらせ

・NHK大河ドラマ放映実現を求める全国100万人署名運動実行委員会の署名用紙はここからダウンロードできます。

・高梁高等学校同窓会東京支部の皆さんのご努力により、WEB上でのネット署名が可能になりました。非常に手軽に署名が可能です。!■オンライン署名サイト:http://springreen.jp/takakou/shomei/

天誅組研究家の友人より情報をいただきました。

Filed under: ニュース・お知らせ — admin @ 1:44 PM 2010年11月9日

お近くの方は是非ご覧ください。
tenkyuugumi.png
「たかとり城まつり」
 「土佐勤皇党~坂本龍馬と吉村寅太郎・那須信吾そして天誅組」展
開催期間:平成22年11月20日(土)~11月23日(火祝) 見学無料
午前10時より午後4時まで
場所:高取町土佐街なみ「街の駅城跡(KISEKI)」1階事務所
アクセス:近鉄吉野線 壺阪山駅 下車 徒歩10分
幕末の奈良で、若者たちが国を変えるために立ち上がった「天誅組の変」。当初は「皇軍御先鋒」であった彼らは政変によって朝敵とされ、五條から高取そして西吉野村・大塔村・十津川村・黒滝村・下市町・下北山村・上北山村・川上村と各地を転戦し足の郷峠を越え東吉野村で終焉を迎えます。
天誅組の中核は土佐勤皇党の脱藩浪士で、その中で高取藩との関わりは、那須信吾が高取城攻撃の前に高取藩へ食料や兵器など供出の談判に来ました。しかし政変により天誅組は朝敵になったことが判明し高取藩は「鳥ヶ峰」に陣を構え家光より拝領の大砲で迎え撃ち撃退しました。後刻吉村寅太郎が別働隊を率いて夜襲を掛けましたが味方の銃弾を受け重症を負い敗退しました。
「たかとり城まつり」の関連イベントとして、「土佐勤皇党~坂本龍馬と吉村寅太郎・那須信吾そして天誅組」展を開催いたします。
<期 間 中 同 時 開 催 イ ベ ン ト>
【たかとり城まつり】
場 所:土佐街なみ一帯見学無料
期 間:平成22年11月23日(火祝)
 午前10時~午後4時
【日本100名城パネル展】
場 所:街の駅城跡イベント会場(旧JA米蔵)見学無料
期 間:平成22年11月20日(土)~11月30日(火)
 午前10時~午後4時
【石と漆の造形作品展】
場 所:町家のギャラリー輝見学無料
期 間:平成22年11月1日(月)~28日(日) ※但し、毎週水曜日は休館日
午前10時~午後4時
主催:高取町観光協会 たかとり城まつり実行委員会
協力:天の川実行委員会 NPO法人住民の力
後援:「維新の魁・天誅組」保存伝承・顕彰推進協議会 藤井寺天誅(忠)組記念館
お問合せ:観光案内所「夢創舘」0744-52-1150
 天の川実行委員会 0744-41-6140